夏の水風呂の効果は?ダイエット、健康、風邪に良い?

7c578717

夏の水風呂の効果は?ダイエット、健康、風邪によい?

暑い日々が続くと、水風呂が恋しくなる?! 水風呂がもたらす効果について調べました。

スポンサードリンク

1位 若返り効果

「サウナで温め、水風呂で冷やす」という行為は、冷水に皮膚が触れることにより、皮膚の下の血管が収縮して血液が身体の中心に集まり、効率よく大量の酸素を全身に運ぶことができることです。

水風呂とサウナの相乗効果により、温冷差がもたらす効果は、肌の色つやも整うことになります。

身体の新陳代謝が活性化することで、若返りの効果も期待が持てるようになります。

女性にはうれしいかぎりですね。

2位 美肌効果

水風呂は肌を収縮するので、シミ、そばかす、傷などに効果的とのことです。

また、サウナと水風呂にはいる事の大きなメリットでいえば、「しわ改善」にも有益だということです。

皮膚や汗腺を刺激することで、肌がキュッ!と引き締まります。

つまり、皮膚のたるみをリフトアップして、シワをなくし、若々しい肌を保つことにつながります。

末梢血管が収縮するので、血行を良くし、新陳代謝を促進して、肌の若返り効果を引き出します。

これは、肌のたるみやシワ予防に効果をもたらし、引き締まった、若々しい美肌作りに効果ありとのことです。

3位 抜け毛や薄毛予防

毛細血管の血流を良くし、毛穴を引き締めるので、抜け毛や薄毛にも効果があるとされています。

洗髪後に最後のすすぎを冷水でする事で、頭皮のヒリヒリ感などが和らぎ、毛穴が引き締まった感じになります。

髪の毛を清潔に保つことはもちろん、冷水を積極的に取り入れていきましょう。

地肌のマッサージを加えるとより効果的ですよ。

スポンサードリンク

4位 老廃物排出

副腎を刺激してホルモンバランスなどを整える効果や、腎臓を刺激して、利尿作用が促進されるので、体にたまった老廃物も排出されるということです。

利尿作用が促進されて、余分な水分を排出することは、代謝を促す証拠なのです。

5位 アレルギー疾患改善

アトピーや花粉症などのアレルギー性の疾患が改善するとされています。

刺激によって副腎皮質ホルモンの分泌を増やすことができるそうです。

それによって子供のアレルギーは改善されるそうです。

子どもに有効なのは、副腎の発育は成長期までだからです。

大人になってからでは、副腎の発育は止まってしまいます。

もちろん、不十分な発育の副腎であっても、それなりに水かぶりの効用は認められますが、残念ながらその効果は、子供のころから鍛えてきた副腎の持つ能力には及ばないとのこと。

なので、幼少期から積極的に取り入れていきましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ