赤ちゃんの暑さ対策グッズ人気ランキング!

暑い夏は大人だけでも辛いのに

赤ちゃんはもっと辛いって知っていましたか?

たっちしたり、おすわりしたり、寝返りが打てても
ベビーカーやチャイルドシートに乗せられての移動は
ある意味、身動きが取れないですよね。

スポンサードリンク

お昼前から午後4時くらいまでは外出をさけても
それでもお出かけしないといけない時もあるわけで。

そうなると、地面から近い位置にあるベビーカーには
道路からの照り返しがあたるので
ベビーカーの中は外気温よりも高くなってしまうのです。

また、車移動の場合。
取り外ししやすいマットをよけていたとしても
車内に据え付け状態のチャイルドシート本体は
さわれないほどの熱さになっていたりします。

体温調節のきかない赤ちゃんは
もちろん言葉もしゃべられないので
この苦痛をママやパパに伝えることもできないので
知らず知らずのうちに
熱中症や脱水症状になっていることも。

というわけで、今回は
赤ちゃんの暑さ対策グッズを
ランキング形式にてご紹介!

屋内にいれば冷房や扇風機などで暑さから守れますが
そうもできない屋外で過ごす場合の
赤ちゃんが少しでも快適に過ごせるように
暑さ・熱さから解放してあげましょう。
ちなみに保冷剤は保冷バックに入れて持ち歩くと
外出先で保冷剤が融けて(常温に)しまった場合にも
すぐ交換できて便利です♪

アイスやお菓子を買ったときにもらえる保冷剤を
冷凍庫に常備しておくと
いつでも使えていいですよ。

 

第1位★冷却シート(カバー)

51VLydLlyDL

チャイルドシートのクッションも
夏は毛布よりも熱くなってしまいます。

あせもなどになってしまわないよう
すばやく汗を吸い取り速乾性のあるシートで
汗かきの赤ちゃんを守りましょう。

第2位★照り返し防止シート

A08556px01_31214B

ベビーカーで移動する赤ちゃんにとって
道路から近いベビーカー内はかなり暑いです。

とくに、地面からの照り返しがあるので
背中に当たる日差しを遮断しましょう。

車の場合はサンシェードを使う人も多いです。

炎天下の中でもだいぶ違いますよ。

第3位★帽子&ネッククーラー

goods4_11_main

帽子とネッククーラーの併用は
もう今やあたりまえとなっているかもしれません。

おうちの中でネッククーラーだけを
使っている赤ちゃんも多いようです。

洗い替えを用意して毎回洗いましょう。

スポンサードリンク

第4位★扇風機

A59744px01_44113O

大きなクリップであちこちに固定できるので
車にもチャイルドシートにも付けられます。

カバーの目も細かいので指をはさむこともありません。

無風状態の暑い日には
風がふくだけでも気分が違いますよね。

第5位★冷却枕

5700pj-coolmakura-mn-4902508150880

中身は特殊なゲル剤を使用しているので
冷凍庫で冷やしてもカチカチにはなりません。

赤ちゃんのほてる頭を楽にしてあげましょう。

なお、裏にすると発熱時用として使えるので
暑くない季節にも便利ですね。

★最後に

赤ちゃんを守ることで必死のママ自身の
暑さ対策も忘れずに。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ