神奈川県の花火大会人気ランキング2017

気がつけば、もう目の前には夏ですね!

夏と言えば、プール、海、花火大会…と様々なイベントが目白押しですよね。

中でも花火大会は楽しみにしている方も多く、毎年どこに行くか考えるのも楽しみの一つですよね。

そこで今回は、特に日程のチェックが重要となる神奈川県内の「人気の花火大会」をランキング形式でご紹介します。

夏の良い思い出作りに、神奈川の花火大会ならこれらを外す訳にはいかない!っていうスポットをご紹介していますので、是非確認してみて下さいね!

スポンサードリンク

10位 第43回サザンビーチちがさき花火大会

10位に入ったのは、神奈川県茅ヶ崎市で毎年開催される、「サザンビーチちがさき花火大会」です。

ここの花火大会では、約3,000発の花火と水面に孔雀が羽を広げたように海面を美しく彩る水中孔雀が目玉です。

規模はあまり大きくないものの、茅ヶ崎の夏の風物詩として有名です。海岸沿いの人気スポットでの花火大会なので、朝から行っても花火の時間までたっぷり楽しめますよ。

開催日 2017年8月5日(土)
開催時間 19:30~20:20
問い合わせ先 0467-84-0377
茅ヶ崎市観光協会

【過去の動画↓】

【打ち上げ場所↓】

9位 芦ノ湖夏まつりウィーク湖水まつり花火大会

9位に入ったのは、6日間に渡り行われる芦ノ湖夏祭りウィークで、毎日打ち上げられる人気の花火大会です。

昨年は、6日間合計で18,500発の花火が打ち上げられたそうです。

元箱根の方では夜店もにぎわっているので、デートや家族連れにはもってこいなイベントです。

毎日違った花火が楽しめる珍しい花火大会ですし、臨時運行される花火観覧船からの観賞もおすすめですよ~。

開催日 2017年7月31日(月)
開催時間 20:00~20:30頃
問い合わせ先 0460-85-5700
箱根町総合観光案内所

【過去の動画↓】

【打ち上げ場所↓】

8位 第69回鎌倉花火大会

(2017年7月19日(水) 19:20~20:10※昨年)
8位にランクインしたのは、1949(昭和24)年から続く歴史ある花火大会です。

大空に開く花火も綺麗ですが、名物の沖合いを走る花火船から海に投げ入れられる水中花火は、また違った迫力があり、生で見る価値ありです。

デートスポットとしてもピッタリですが、場所によっては混雑がひどいため、ゆっくり観覧するならば、材木座海岸と由比ガ浜・坂ノ下寄りがおすすめですよ。

開催日 2017年7月19日(水)
開催時間 19:20~20:10
問い合わせ先 0467-61-3884
鎌倉を愛するものがつくる花火大会実行委員会

【過去の動画↓】

【打ち上げ場所↓】

7位 湯河原温泉海上花火大会

7位に入ったのは、神奈川の宥免温泉地で行われるこの花火大会です。

海上に突然現れ、海面を綺麗に輝かせる水中スターマインは大注目です!

打ち上げられる花火の数は1万8,000発とかなり大規模な花火大会で、神奈川県人が花火大会の候補を絞る時に必ず入っている花火大会です。

開催日 2017年8月3日(木)
開催時間 20:00~20:30
問い合わせ先 0465-63-2111
湯河原町観光課

【過去の動画↓】

【打ち上げ場所↓】

6位 2017久里浜ペリー祭花火大会

6位に入ったのは、久里浜ペリー祭花火大会です。

神奈川らしく、ペリー来航を記念したお祭り内で開かれる花火大会で、目玉の4種のスターマインをはじめ、様々な打ち上げ花火を約3,500発楽しめます。

昼間は、日米親善ペリーパレードや、開国バザールなど盛大なイベントも毎年多数開催するため、例年10万人以上が訪れる、丸一日楽しめるイベントでもあります。

開催日 2017年7月15日(土)
開催時間 19:30~20:10
お問い合わせ先 046-834-1111
久里浜行政センター内久里浜観光協会事務局

【過去の動画↓】

【打ち上げ場所↓】

スポンサードリンク

5位 第76回川崎市制記念 多摩川花火大会

5位に入ったのは、今年で76回目を数える、全国的に有名な多摩川花火大会です。

花火の打ち上げ数は6,000発。六郷橋で川開きとして始まった花火大会です。

最近人気の音楽花火や仕掛け花火など、バラエティ豊かな花火が人気の秘密です。

近年は、多摩川の夏の風物詩で、例年約19万人が集まりかなり混雑するため、事前に有料の協賛席を取って観賞するのをおすすめします。

開催日 2017年8月19日(土)
 開催時間  19:00~20:00
 お問い合わせ先  044-200-3939
サンキューコールかわさき
※当日の開催確認は0180-99-3932

【過去の動画↓】

【打ち上げ場所↓】

4位 第28回 小田原酒匂川花火大会

4位に入ったのは、小田原酒匂川花火大会です。

花火の打ち上げ数は9,000発とかなり大規模な花火大会。

フィナーレに酒匂川を横断するナイアガラはその迫力に圧巻です。

また、花火と音楽をシンクロさせた音楽花火の「ハナビリュージョン」が打ち上げられたりして、ムードも満点なので、デートにもおすすめです。

開催日 2017年8月5日(土)
開催時間 19:10~20:00
お問い合わせ先 0465-22-5002 (一社)小田原市観光協会

【過去の動画↓】

【打ち上げ場所↓】

3位 相模原納涼花火大会

3位に入ったのは、相模川の河畔で開催される相模原納涼花火大会です。

毎年17万人位の人手が見込まれている人気の花火大会です。

迫力満点の早打ちと、とてもきれいなスターマインが特徴的な花火大会で、約8,000発の花火が夜空に咲き乱れます。
息をのむほど圧巻の打ち上げ数に、露店の焼きそばを食べる暇もない程、きっと目が離せなくなりますよ。

開催日 2017年8月26日(土)
開催時間 19:00~20:15
お問い合わせ先 042-771-3767 相模原市観光協会

【過去の動画↓】

【打ち上げ場所↓】

2位 第43回金沢まつり花火大会

2位にランクインしたのが、横浜市金沢区の夏の一大イベント”金沢まつり花火大会”です。

キャラクター花火などもあって、家族連れにも評判ですが、なんと言っても目玉は3,500発の花火のフィナーレを飾る、「特大スターマイン」です。

壮大なスケールと大迫力のフィナーレに目が離せなくなりますよ。

海の公園でも見る事が出来るので、カップルにはこちらがおすすめです。

ライトアップされた八景島と花火がとても幻想的で、きっと良いムードになりますよ。

開催日 2017年8月26日(土)
開催時間 19:00~20:00
お問い合わせ先 045-788-7801 金沢まつり実行委員会事務局

【過去の動画↓】

【打ち上げ場所↓】

1位 第71回あつぎ鮎まつり大花火大会

輝く第1位に選ばれたのが、毎年50万人以上が訪れるあつぎ鮎まつり大花火大会です。

こちらは、「あつぎ鮎まつり」の中で行われる花火大会で、打ち上げられる花火の数は約1万発です!

圧巻の打ち上げ数と共に、フィナーレを飾るのは「大ナイアガラ」です。

フィナーレの後に、花火師に感謝の意味を込めて、来場者みんなで携帯電話のライトを灯す「あつぎ STAR☆LIGHT」も、この花火大会ならではの名物イベントで見逃せません。

是非あなたも会場に行かれた際は参加して、一体感を味わって下さいね!

開催日 2017年8月5日(土)
開催時間 19:00~20:30
お問い合わせ先 046-295-5496 あつぎ鮎まつり実行委員会

【過去の動画↓】

【打ち上げ場所↓】

まとめ

神奈川県内の人気花火大会ランキングをご紹介しましたがいかがでしたか?

やはり人気の花火大会は見に来る人の数は多いですが、みんなが見たいと思うだけの価値があり、見応えは十分です。
是非、今年は早めに準備をして、家族やカップル・友人などの大切な人と花火大会に出掛けてみて下さいね。

このランキングが参考になればうれしいです!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ