山梨のなし狩りで食べ放題ありのおすすめスポット2015

くだもの王国…といって、まず山梨県を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。「ぶどう」「もも」「すもも」については生産量、収穫量ともに日本一を誇っているだけあって、シーズンには世界中から多くの人々が山梨の果物を楽しみに訪れています。今回はそんな山梨の梨狩りスポットをランキングにしてみました。

スポンサードリンク

山梨の梨!

山梨という地名に「梨」の字が入っているので、梨も多く生産されているのかと思いがちですが、和梨の生産は全国でもかなり下位です。

ちなみに地名についての語源は諸説あるようですが、バラ科ナシ属の「ヤマナシ」という木が多く生息していたという説が有力のようです。

生産量、収穫量が全国下位とはいいながらも、そこは何といってもフルーツ王国の山梨ですのでもちろん食べ放題付きの梨狩りスポットは上位の県に劣らずあります。

さらに、山梨県では和梨の他にラ・フランスなどの洋梨の栽培もおこなっていて、他ではあまりおこなわれていない洋梨の梨狩りを楽しむことができるスポットもあります。

 

山梨の梨狩りスポット!

では、ここで食べ放題付きの梨狩りに加え、洋梨の梨狩りを楽しめるスポットをご紹介しましょう。

第1位 観光農園 中込農園(南アルプス市)

山梨県で”食べ放題のある”梨狩りスポット

  • 時間無制限食べ放題 1名1,000円
  • 複数の果物狩りが同時におこなえるセットコースが大人気
  • 英語対応可
  • 品種:新星、南水、豊水、幸水、あきづき、他多数
  • 詳しくは公式ホームページ

 

第2位 ラ・フランス ますほ もちづき農園(富士川町)

山梨県で”洋梨の食べ放題のある”梨狩りスポット

  • 甲府盆地を眼下に富士山と八ヶ岳を望む抜群の眺望。
  • 入園料無料で、数量、時間ともに制限なし
  • もぎたては熟していないため、追熟したものを試食できる
  • 品種:ラ・フランス、シルバーベル
  • 詳しくは公式ホームページ

 

第3位 秋山観光農園(富士川町)

山梨県で”洋梨の”梨狩りスポット

  • ラ・フランスの他、市場にはなかなか出ないめずらしい品種も食べられる
  • もぎ取り2個とラ・フランスジャム付きで2,000円
  • 品種:ラ・フランス、オーロラ、バラード、ゼネラルレクラーク、シルバーベル、レクチェなど
  • 詳しくは公式ホームページ

 

いかがでしたか…他ではなかなかお目にかかれない洋梨の梨狩りスポットをご紹介しましたので、ここで洋梨について少しご案内したいと思います。

 

スポンサードリンク

梨・洋梨の豆知識!

洋梨の特徴 – 形と食感

洋梨(西洋梨)はバラ科ナシ属の木になる果実で、和梨、中国梨と同じ梨の1つに分類されます。特徴は丸い球形の和梨に対して、上部が細く、下部が大きくふくらんでいることです。

また、和梨はみずみずしく、シャキッとした食感があるのに対し、洋梨は実がやわらかく、香りもとても芳醇です。

また、洋梨は和梨と違い、追熟といって、ある程度熟したものを収穫し、一定の温度の中で保存し、成熟させてから食します。

 

洋梨の主な生産地 – 寒冷地域で栽培

日本での気候があまり適していなかったため、一部地域のみに定着し、現在では東北地方や信越地方の寒冷地域で栽培されています。

生産量では山形県が大きく占めていますが、その他、長野県、新潟県、青森県、岩手県、福島県でも生産しています。

 

梨の栄養と効能 – 料理の隠し味にも

和梨と同じように水分と食物繊維が豊富なので便秘予防に効果的です。また、のどの炎症に効果のあるソルビトール、疲労回復に効果のあるアスパラギン酸、消化を助けるプロテアーゼを含んでいます。

このような優れた効能を持つ洋梨をすりつぶしてビーフシチューなどの肉料理に入れるとまろやかな味になりますし、パターと塩、白こしょうで味を調えると、まろやかでフルーティーな肉のソースとして味わえます。

 

最後に

ほんの一部ですが、洋梨の魅力を感じていただけましたでしょうか。いつもの和梨も格別ですが、今年は山梨県へ洋梨の梨狩りを体験されてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ