栃木のりんご狩りで食べ放題ありのおすすめスポット2015

秋の行楽シーズンに行きたい「栃木県」。那須塩原高原や、日光の紅葉。温泉地も多数あります。そんな観光地とともに楽しんでいただきたいのが、秋の味覚狩りです。そこで、今回は栃木県内にある食べ放題のできるりんご狩りスポットをランキングにしてご紹介します。

スポンサードリンク

第1位 周辺観光地も魅力「加藤農園」

矢坂市にある「加藤農園」。周辺には、鬼怒川温泉、那須塩原高原が近くにあり、周辺観光とともにりんご狩りを楽しめます。また、ほとんどのりんごを「無袋栽培」し、周囲の葉を摘み取らない「葉採らず栽培」も行っているため、自然環境のままのおいしいりんごがいただけます。期間は12月上旬まで。料金は30分食べ放題で500円です。

詳しくは公式ホームページまで。

 

第2位 こだわりの自然栽培「渡辺りんご園」

こちらも矢坂市にある「渡辺りんご園」。「おいしいりんごは健康な木にある」というモットーを胸に、徹底した自然栽培にこだわり、必要最低限の農薬しか使わず、肥料も手作りし、安心、安全でおいしいりんごを育てています。期間は11月末まで。料金は500円です。

詳しくは公式ホームページまで。

 

スポンサードリンク

第3位 秋の味覚狩りが満載「JAはがの 益子フレッシュ直売所」

芳賀郡の農業協同組合「JAはがの」では、さまざまな味覚狩りの企画を行っています。5月末から6月下旬と10月にはメロン狩り。8月下旬から10月上旬にはナシ狩りもあります。15名からの団体予約のみですが、りんご狩りの期間は11月下旬まで。料金は525円です。

詳しくは参考サイトまで。

 

第4位 10,000坪のフルーツガーデン「大森果樹園」

塩谷郡にある「大森果樹園」は、10,000坪の広さのある農園です。りんごのほかにもブルーベリーやパッションフルーツなども栽培しています。また、それらのフルーツを使ったフレッシュな自家製ジェラートも人気を集めています。期間は11月下旬まで。料金は600円です。

詳しくは公式ホームページまで。

 

最後に

秋晴れの下頬張る甘くてジューシーなりんごの味は格別です。餃子を楽しんだり、紅葉を楽しんだり、温泉を楽しんだりと魅力満載の栃木観光にぜひ「りんご狩り」を加えてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ