群馬のりんご狩りで食べ放題ありのおすすめスポット2015

「1日1個のリンゴは医者いらず」ということわざがあるように栄養素も多いりんご。ならば、食べ放題で健康にもなれて、収穫の楽しみも体験できる「りんご狩り」はいかがでしょうか。そこで今回は群馬県内にあるりんご狩りスポットをランキングにしてご紹介します。

スポンサードリンク

第1位 名物!樹齢50年のりんごの木「染谷りんご園」

沼田市にある「染谷りんご園」。農園には昭和29年に植樹された大きなリンゴの木があり、名物となっています。そもそも沼田市は昼夜の温暖差が激しく、りんご栽培には適した土地柄とあって、おいしいりんごが実ります。期間は11月中旬まで。料金は400円です。

詳しくは公式ホームページまで。

 

第2位 セットプランが充実!「果実の里 原田農園」

こちらも沼田市にある「原田農園」。一年を通して、様々な味覚狩りが楽しめる観光農園です。いちご狩りやきのこ狩りも楽しめますが、りんご狩りの期間は12月上旬までです。料金は350円。りんご狩りと松茸ご飯をセットにしたコースや、りんご狩りとバーベキューをセットしたコースもあります。

詳しくは公式ホームページまで。

 

スポンサードリンク

第3位 安心安全のりんご「香里園」

同じく沼田市にある「香里園」は、有機肥料のみで育てるなど環境に配慮し、エコファーマーの認定を取得した安心で安全なりんごが自慢の農園です。リンゴ狩りの食べ放題は団体向けプランのみですが、おでんも付いてきます。期間は12月下旬まで。料金は600円です。

詳しくは公式ホームページまで。

 

第4位 年間1万人が来園!「樋口りんご園」

年間1万人が訪れる大人気の「樋口りんご園」。農園には約700本のりんごの木が植林され、アメ横見学で話術を培ったご主人がりんごについて詳しく教えてくれます。また、車で15分の場所に伊香保温泉もあり、合わせて楽しむ方も多いようです。期間は11月中旬まで。料金は400円です。

詳しくは参考サイトまで。

 

最後に

富岡製糸場や温泉地など魅力が満載の群馬県。観光地巡りの中に「りんご狩り」を入れてみるのもいいかもしれません。ちなみに、栄養素の高いりんごですが、「過ぎたるは猶及ばざるが如し」です。食べ過ぎには注意しましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ