宇治川花火大会の穴場スポットランキング2015!

毎年20万人以上が足を運ぶという宇治川花火大会
この花火大会の見どころというと最後に打ち上がる1,500発のフィナーレですね。

しかし、関西圏でもかなり規模の大きい花火大会なので
どうしても混雑は避けられませんよね。

「せっかくの花火だし、ゆっくり見たい!」
そんな思いをしながら、人混みの中で花火を見る方もいるのではないでしょうか?

また、この花火大会は有料観覧席がありますが、
「せっかくなら無料で見られる場所がいいな…」とお考えの方もいるのでは?

そんな方々に朗報です!

今回は、数ある観覧スポットの中から宇治川花火大会を無料で、
もっと楽しめる穴場スポットを集めてランキングにしました。

また、その他の役立つ情報もまとめてありますので、
そちらも合わせてご覧ください!

スポンサードリンク

日程・場所・時間

開催場所は京都府宇治市内にある府立宇治公園内の島・宇治川岬で行われます。

花火の打ち上げは、19時45分から20時45分までの約1時間の予定です。

今年の花火大会の開催日程は、4月20日現在、発表されていません。
例年通りに行くと、8月の第2日曜日か月曜日に開催される予定です。

発表され次第、当記事内でお知らせしていきます!

 

アクセス・駐車場

宇治川花火大会会場へは京阪「宇治川駅」から徒歩数分です。
会場への道の途中に屋台が立ち並び、お祭り気分を味わえます。

また、会場周辺は幾つか駐車場がありますが、中に入ろうとする車で道はあふれかえり、
場合によっては交通規制がしかれることもあります。

できるだけ公共交通機関を利用した方が、渋滞にはまることもなく、
花火大会をいっそう楽しめるのではないかと思います。

 

有料観覧席

宇治川花火大会には有料観覧席が設けられており、
絶好のスポットから約1時間、花火を楽しむことができます。

多少のお金を払ってでも、ゆったりと見やすいところで、
目の前いっぱいに広がる花火を見たいという方にはおすすめです!

料金や場所、口コミなどを掲載しておきます。
有料席での観覧を希望の方は、ぜひご覧ください。

料金・場所

席名 値段 場所 備考
槇島浜会場
プレミアムシート
(限定260席)
5,500円 宇治橋下流
左岸河川敷
特設会場
屋台あり
トイレ完備
特製弁当・お茶付
槇島浜会場
4,000円 宇治橋下流
左岸河川敷
特設会場
屋台あり
トイレ完備
太閤堤会場S席
3,500円 宇治橋下流
右岸河川敷
特設会場
屋台あり
トイレ完備
太閤堤会場A席

3,000円 宇治橋下流
右岸河川敷
特設会場
屋台あり
トイレ完備
塔の島会場
2,500円 府立宇治公園
中の島
特設会場
屋台あり
トイレ完備

有料観覧席は宇治橋下流両岸河川敷府立宇治公園内の中の島、計3カ所にあります。

それぞれの席に、屋台やトイレがあり、安心して花火を楽しめます。
また、槇島浜会場プレミアムシートには特製の「宇治川花火大会弁当」が付きます。

チケットの購入は、以下の5つのサイト及び宇治市内の観光案内所等で可能です。
例年、6月1日ごろから発売されるので、購入希望の方は要チェックです!

  • 京都宇治土産.com
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • eプラス
  • Walkerplus

口コミ

実際のところ、有料観覧席ってどうなの?
そんな風にお考えの方のために少ないですが口コミを紹介します。

Hさんの口コミ

宇治での年に一度の花火大会!
スターマインなどの花火も充実しており、見ごたえがあります。

私たちは有料観覧席でのんびりと花火を今回は観る事が出来たので、打ち上げている所もバッチリ見えて最高でした。打ち上げ一時間前には、京阪宇治駅前は混雑のし過ぎで身動きが取れなくなります。

昼過ぎぐらいにシートを持って席の確保をしておけば、悠々と見る事は出来ますが、真夏なので暑さには注意です。有料観覧席も早めに来ておかないと、混雑でたどり着く事が出来なくなる可能性もあります。

Yさんの口コミ

風物詩である花火大会、その中でも近畿では割と規模の大きめな花火大会です。

宇治は源氏のゆかりの地でもあるという事で花火にはそれぞれ源氏にゆかりのあるネーミングが付けられていた。アクセスは宇治駅すぐなので良いと思う。

また、有料観覧席を利用したが、 目の前に上がる花火は圧巻だった。

 

スポンサードリンク

穴場スポットランキング

それでは、本題の宇治川花火大会穴場スポットランキングを発表していきます!

第1位 宇治川の堤防

近鉄「向島駅」から徒歩約30分と少し歩くことになりますが、
綺麗な花火を見られる穴場となっています。

また、花火大会当日は交通規制が敷かれているので、
シートを広げてゆったりと花火を鑑賞できます。

少し分かりづらい位置にあると思うので、
下のGoogleマップにルートを示しておきました。

行かれる際には、参考にしてください!

 

第2位 アル・プラザ宇治東

京阪「三室戸駅」から徒歩約10分の位置にあるスーパーアル・プラザ宇治東は、
花火大会の観覧客のために、屋上駐車場を無料で開放しています。

駅から近いですし、スーパーなので食べ物・飲み物には困りません。
また、トイレもスーパー内にあり、安心して見物を楽しめます。

また、屋上からは見晴らしも良く、地上で見るよりも
間近で花火を見ることができるのでおすすめです!

 

第3位 ローソン 宇治菟道

京阪「宇治駅」から10分ほど歩いたところにあるローソン 宇治菟道の駐車場です。
コンビニなので、食べ物・飲み物の心配はいりません。

駐車場にあるフェンスが若干邪魔に思えるかもしれませんが、
打ち上げ場所のちょうど裏側に位置し、花火を綺麗に見ることができます。

 

第4位 宇治川西岸の路上

宇治川西岸の川沿いの路上は歩行者天国になっており、
出店もたくさん並び、なんとも賑やかな雰囲気になります。

場所によっては混雑しすぎていて、身動きができなくなる場合もあります。

おすすめのスポットが宇治橋の西側から北へ進み、
踏切を超えた先にある500m〜1kmくらいのあたりです。

 

第5位 宇治川東岸の河川敷

阪急「宇治駅」を出て、宇治橋を渡った東岸にある河川敷です。
西岸とは違い、出店などは出ていないので、穏やかな雰囲気があります。

開演時間前は係員さんの「立ち止まらないでください!」という声があり、
場所取りは難しいかもしれませんが、開演時刻には人溜まりができ、止まって見られます。

 

動画・中継

最後に、宇治川花火大会の動画を載せておきます。
どんな花火大会なのかを知りたい方は、ぜひご覧ください!

また、当日はUstreamにて中継も行われます。
会場に訪れることのできない方も、そちらで花火大会の気分を味わってみてください!

第53回宇治川花火大会

第52回宇治川花火大会

第50回宇治川花火大会

 

まとめ

今回は、宇治川花火大会の穴場スポットランキングを発表してきました。

第1位の宇治川の堤防は、花火をかなり綺麗に見られますし、
会場中心部ほどの混雑は見られないので、ぜひともおすすめしたい場所です。

また、花火が大好きで、多少お金を払ってもいいという考えの方なら、
有料観覧席を利用するのも一つの手かもしれませんね!

さらに、花火大会当日に会場に足を運べないという方は、
ぜひ、Ustreamによる中継を利用してみてください。
本物と同程度とはいかないまでも、美しい花火が見ることができますよ!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ