沖縄の花火大会人気ランキング2014!日程・時間・場所情報有

沖縄の花火大会人気ランキングトップ5!

 

沖縄の夏祭りにはエイサーがつきもの。

一糸乱れぬ、その踊りにはうっとり見とれてしまいます。

そして陽がくれたあとには花火にうっとり…。

スポンサードリンク

お祭りっていいですね。

 

しかも沖縄…♪

 

どこにいても海が感じられ

潮風が気持ちいいなか

お祭りも花火も楽しめるなんて

サイコーですよね!

 

そして、沖縄の夏祭りは

3日間行われるものが多いんです。

そのお祭りの夜に花火大会。

 

いい夢が見られそうですね。

 

 

1位:浦添てだこまつり(沖縄県浦添市)

75268

□開催日時

2014年7月19日(土)~7月20日(日)

20:40~21:00

□荒天の場合

小雨決行(荒天時は2014年8月3日(土)・4日(日)に延期)

□開催場所

浦添大公園

 

てだこ(沖縄の言葉で「太陽の子」)たちが

エイサーやハーリーなど沖縄伝統芸能を披露する

大規模な夏祭りはイベントもりだくさん!

その2日め、3日めの夜空を彩る花火大会です。

陸地から打ち上げるので、間近で迫力を体感できます。

 

 

2位:シーポートちゃたんカーニバル(沖縄県中頭郡北谷町)

72361

□開催日時

2014年7月5日(土)~7月6日(日)

20:00~20:15

□荒天の場合

小雨決行(荒天時は7月19日(土)、20日(日)に延期)

□開催場所

北谷公園サンセットビーチ付近

 

海がテーマのイベントが多彩なカーニバル。

美しい夕陽が沈んだあと、花火大会が始まります!

ビーチから打ち上げられる花火はスターマインなど。

なかでも目玉は県内唯一の水中花火。

ビーチが鮮やかな光に包まれます!

 

 

3位:名護夏まつり(沖縄県名護市)

74436

□開催日時

2014年7月26日(土)~7月27日(日)

20:00~20:15

□荒天の場合

小雨決行(荒天時は中止)

□開催場所

名護漁港防波堤

 

スターマインや1尺玉の新作花火!

夏まつりの締めとして夜空を飾る花火大会は

約500mという近距離で打ち上げられるので

爆音が身体の芯にまで響いて迫力満点です!

橋の上から見ると夜景も楽しめます。

 

 

4位:海洋博公園花火大会(沖縄県国頭郡本部町)

113273

□開催日時

2014年7月19日(土)

20:00~21:00

□荒天の場合

荒天時は中止

□開催場所

海洋博公園内エメラルドビーチ

 

沖縄最大級の夏のイベントは花火も最大級!

ナイアガラや尺玉、スターマイン、絨毯花火など

約10000発が打ち上げられます!

夕陽をバックに音楽を楽しんだあとは

夜空に咲き誇る花火を楽しみましょう。

 

 

5位:沖縄全島エイサーまつり(沖縄県沖縄市)

DSCF6230

□開催日時

2014年8月16日~8月17日 20:45~

□荒天の場合

荒天の時は翌週に順延

□開催場所

沖縄市コザ運動公園

 

本島各地や離島に独自のスタイルで伝わるエイサーを

踊りながら練りあるくお祭りは3日間。

その2日目、3日目のフィナーレに花火が打ち上げられます。

打上花火が彩る夜空は美しいの一言。

カチャーシーで会場が一体となり、夏を一気に盛り上げます。

 

 

最後に

 

今回はご紹介した花火大会は

夏イベントをメインとしていますが

沖縄の花火大会の中には

日本で一番早い花火大会、「琉球海炎祭」があります。

時期がすぎてしまったので(4月)

今回のランキングからは外してしまいましたが

10000発の花火イリュージョンが楽しめる

琉球海炎祭にもぜひともお出かけくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ