洞爺湖 ロングラン花火大会の穴場スポットランキング2014!

洞爺湖 ロングラン花火大会の穴場スポット人気ランキングトップ5

 

夏を待たなくとも。

夏が過ぎ去っても。

スポンサードリンク

花火を楽しめるって素敵だと思いませんか?

 

桜の開花(ゴールデンウィーク)とともに始まり

初雪の降る頃に終わる…

 

そんな長い期間、毎晩、花火大会が催される

洞爺湖ロングラン花火大会をご紹介しましょう。

 

なんせ春から秋まで毎日打ち上げられるので

温泉宿の部屋から観るもよし

湖畔から楽しむもよし。

 

船が移動しながら花火をあげてゆく様は

花火とのコントラストも素敵です。うっとりです。

 

ショータイムは20分と短めですが

人も少ないのでゆったり見られるのもいいですし

時間も短いとはあまり感じません。

 

周りの山に音が反響して迫力満点!

 

水面で扇形に広がる水中花火は

水面に映る花火と、夜空にひろがる花火…

んー、どちらも甲乙つけがたい美しさ!

 

 

今回は、このロングラン花火大会を

洞爺湖畔や近隣から楽しむ穴場スポットをご紹介!

 

道外からの観光客はもちろん

道内の観光客からも人気のロングラン花火大会。

 

夏を待ちきれない人にも

夏が忘れられない人にも

じゅうぶん、楽しめます。

 

洞爺湖 ロングラン花火大会の詳細情報

00772

□住所

北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉

□開催日程

2013年4月28日(日)~10月31日(木)

□開催時間

20:45~21:05

□開催場所

洞爺湖温泉湖畔

□打ち上げ数

各日450発

 

 

1位★足湯を楽しみながら(洞籠の湯)

tat_col_1

無料でつかれる足湯「洞籠の湯」を楽しみながら

花火大会を楽しむ、というのが個人的にもおすすめ♪

日帰り温泉の帰り際にも楽しめますし

お泊り温泉の場合でも、お天気がいい夜であれば

外に出て花火を楽しみたい、そんな時は

色浴衣(有料)を借りて夜散歩しながらもGOOD!

 

 

 

2位★ナイトクルージングしながら(エスポアール)

h-03

中世の古城をイメージした花火鑑賞船「エスポアール」で

花火と一緒に移動しながらナイトクルージング。

出港は20:30。晩ごはんのあとでも十分間に合います。

温泉にお泊まりの方にも大人気。

迫力ある花火を間近に満喫できます。

大人1600円、子ども800円。

 

 

3位★キャンプしながら

4e8d43ea4c034a98dfa7145a0f446252

▽住所

北海道虻田郡洞爺湖町月浦56

 

洞爺湖でカヌーや釣りを楽しみながら

夜は湖畔で花火を楽しむ、というのはいかがでしょう♪

 

オート101区画、キャンピングカー7区画。

サイトは芝生という広い敷地内に

炊事棟にトイレ、温水シャワーにランドリー、

自販機など設備もばっちり整っている

キャンプ場で、満天の星空のもと

湖面に映る花火もふくめ

鮮やかな光のショーが楽しめます。

 

 

4位★サマーフェスタのしめくくりに

L3263850000005637

遊覧船乗り場前で行われるサマーフェスタは

ビアガーデンや縁日、フリーマーケットと大盛況。

食べて飲んで踊って…とひとしきり遊んだあとは

湖畔を彩る花火を楽しんでから帰りましょう♪

 

▽サマーフェスタ2014in洞爺湖

2014年7月19日(土)11:00~21:00。

 

 

5位★近隣の温泉郷から

img_2

近隣の温泉郷、北湯沢温泉にお泊りする方には

こんな楽しみ方もおすすめ♪

車で15~20分もすれば洞爺湖畔に到着するので

20時くらいに夕食を食べ終えて出発しても

じゅうぶん、間に合います。

連泊して、花火の夜、温泉の夜といろいろ楽しめますね。

 

 

★最後に

とにかく半年ものあいだ毎日ですからね

北海道旅行を楽しむなら、この期間を狙って

夜は花火を楽しむ…というスケジュールを

組む方も多いようです(^^

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ