葛飾納涼花火大会の穴場スポット人気ランキング2014!

葛飾納涼花火大会の知って得する穴場スポット5選を紹介します。

 

葛飾納涼花火大会は、なんといっても都内屈指の臨場感!フィナーレのナイアガラは圧巻です。

スポンサードリンク

打ち上げ場所から観客席が近いので、かなり真上で花火を楽しむことができます。

また、花火大会が始まる前に柴又帝釈天参道を散策するのも良し。

下町情緒があふれ、江戸時代にワープしたかのようか感覚に。

他にはない葛飾ならではの格別な夏の風物詩を楽しむことができますよ♪

 

さて、葛飾納涼花火大会、例年12000発の打ち上げ数を誇り、

58万人が花火を見に訪れるほど人気。

そこで予想されるのがかなりの混雑ですよね。

ぎゅうぎゅうになって背伸びしながら花火を見るよりも、

少し人の少ないところでゆっくりと花火を満喫したい人の方が多いはず。

 

ここでは葛飾納涼花火大会の知られざる厳選した穴場スポットを

5つご紹介したいと思います。この夏、ぜひ活用して花火大会の勝ち組になってください♪

 

第1位 新葛飾橋

R6-69

花火大会当日は、河川敷から花火を見ようとする人が大半。

そこでその混雑を避け、水戸街道の新葛飾橋から花火を見るのもいいでしょう。

目の前に遮る建物がなく、花火をばっちり堪能できますよ♪

 

第2位 松戸側ゴルフ場

500_18027922

打ち上げ場所は葛飾区側の柴又野球場周辺なので、

当日はこの周辺は立ち入り禁止区域になります。

そこで注目するのが対岸にあるゴルフ場!

こちらは知る人の少ないスポットなので、比較的混雑しません。

敷地にも余裕があるので、運が良ければ花火を寝そべって見られるほど!

 

ゆっくり花火を満喫したい人におすすめ♪

スポンサードリンク

第3位 東京スカイツリー展望デッキ

0bf845fe944d3d35b602d37bdd1f5d6a

こちらは有料になりますが、空の上から花火を見下ろすのも素敵な眺め。

チケットは早くに売切れてしまうので、早めにチェックしてくださいね♪

 

第4位 アイ・リンクタウン展望台

013

市川市にある「ザ・タワーズ・ウェスト」の45階にある展望施設。

地上150mという国内屈指の高さで、新日本3大夜景と夜景100選に選ばれました。

 

葛飾納涼花火大会も一望でき、素晴らしい東京の夜景とともに夏の夜を楽しむことができます。

カップルでのロマンチックな花火デートにおすすめです♪

 

最後に(2014年葛飾納涼花火大会の詳細

今年の夏も、大いに楽しみましょう♪

穴場スポットを知っていれば役に立つこと間違いなし。

あなたのお気に入りのスポットが見つかるといいですね♪

 

2014年葛飾納涼花火大会の詳細です!

20090619_798016

日時:7月22日(火曜)

時間:19時20分~20時20分

※荒天の場合は翌日に延期、翌日も荒天の場合中止

 

打ち上げ予定数:13000発

打ち上げ場所:葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)

葛飾区柴又七丁目17番13号地先

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ