千葉県のイチゴ狩りスポット人気ランキング2014!

2014年の人気いちご狩りスポットを千葉県限定で紹介します。

有名ないちご狩りスポットから穴場スポットまで紹介します。

スポンサードリンク

第一位 相葉苺園

12237cb3512071119_1_main

やはり、一番人気は山武市にあるいちご狩りスポット。

その中で最も人気の高い苺狩りスポットがこの「相葉苺園」です。

Twitter等でよく見てみると相葉苺園に行ってきたというつぶやきもよく見かけます。

それだけ人気のあるイチゴ狩りスポットだということになりますね。

高設栽培なので、ベビーカーや車椅子でいちご狩りができるし、楽な姿勢でイチゴ狩りを楽しむことができるので、そこも人気を高めたのかもしれません。

第二位 順子の苺園

junkoichigo1

ここのこだわりは、なんといっても「安全かつ美味しい苺の栽培」です。

肥料も自然のものにこだわり、化学肥料を使わずに美味しいイチゴを作るという理念があるのが特徴です。

なので、水で洗わずにそのまま食べるのでおいしいです。

更にひと株ひと株丁寧に栽培するので手間暇がかかりますが、その分美味しさが倍になります。そうなると、スーパーで売っているイチゴより「順子の苺園」の方が美味しいと感じるようになります。

ただし、ここの苺園は美味しいイチゴを食べてもらうために約束事も多くあります。ですが、美味しいイチゴが食べられると思ったら容易いことでしょう。

場所は千葉県山武市にあります。

第三位 富津アクアファーム

berry01

東京からだいたい1時間圏内で行ける千葉県富津市のイチゴ狩りスポットです。

大塚製薬の「ソイジョイ」のイチゴ味のCMで使われたイチゴ狩りスポットで施設がすごく清潔で、車椅子用トイレがあるほどバリアフリーが進んでいる県内では珍しいイチゴ狩りスポットです。

また、TVや旅行雑誌でも紹介されるなど施設も栽培しているものも良く千葉県外からも訪れる人も多くいます。

食べられるいちごは「章姫」「紅ほっぺ」の2種類だけでありますが、ブルーベリーやマンゴーの栽培もやっているので、夏でも訪れる人がいます。

また、お土産はもちろんジャムやパック詰めもありますが、いちごシェイクも評判がいいです。

特にシェイクは大好評で行くたびに飲んでくるという人もいるくらいです。

スポンサードリンク

第四位 ロマンの森共和国

itigocyan

ここは6月14日テレビ東京で放送された「アド街ック天国」という番組で紹介されているスポットです。

ここでは紹介されていないのですが、いちご狩りスポットでもあります。

また、キャンプ場もやっているのでキャンプで宿泊ついでにいちご狩りも楽しめるスポットでもあります。(ただし、キャンプもいちご狩りも予約制です。)

今年はロマンの森共和国内のホテルとコテージとコラボした企画が出ました。ひょっとしたら来年もその企画がまたグレードアップしてくるかもしれません。

第五位 南房総館山いちご狩りセンター

H0000190296

千葉県の南端にある館山市にあるいちご狩りスポットです。

JA安房館野支店内に受付場所が設けられて、入場券買ったらいよいよいちご園に向かうのですが、場所によっては車で移動することもあります。(その場合でも車で案内してくれます。)

イチゴの栽培種類は「紅ほっぺ」「さちのか」「章姫」「とちおとめ」とほかと比べても多いのですが、ここでも「章姫」が一番人気です。

JR館山駅から和田・千倉方面のバスで「安房館野農協前」下車すぐにあります。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ