桜・お花見におすすめの大阪の穴場スポットランキング!

3月も残すところあと10日ですね。
みなさん、お花見の準備は着々と進んでいますか?

最近、今年の桜開花予想を目にしたのですが、
東日本では例年通り、西日本では例年よりもやや遅めの見込みらしいですね。
西日本のお花見好きのみなさん、もう少しの辛抱です!

さて、今回はそんな西日本の中から大阪のお花見の穴場スポットを調査し、まとめてみました。
大阪というと「食い倒れの街」と言うくらい、美味しい食べ物がたくさんありますね!
そんな食べ物といっしょに楽しむ桜もまた良いものですね!

それでは、ランキング形式にして発表していきたいと思います!

スポンサードリンク

第1位 五月山公園

第1位は五月山公園です。公園の入り口から標高315メートルの山頂にある日の丸展望台まで、
いたるところでソメイヨシノやヤマザクラが美しい花を咲かせます。

この公園には約3万5000本の桜があり、春の訪れとともに山の斜面をピンク色に染めます。
ハイキングも楽しめるので、桜を見ながら山を登ってみるのもいいですね!

桜の種類  ソメイヨシノ、ヤマザクラ、
オオシマザクラ、ヒガンザクラ
見頃  三月下旬〜四月上旬
夜桜  可
売店  あり
トイレ  あり
開園・閉園時間  24時間開放
休業日  期間中はなし
料金  無料
場所  阪急宝塚線池田駅から阪急バス10分
「五月山公園・大広寺」下車 徒歩5分
阪急宝塚線池田駅から徒歩15分

第2位 岸和田城

第2位は岸和田城です。岸和田城の周辺に咲く約170本の桜の木ひとつひとつに
ぼんぼりが飾られ、夜になるととてもステキにライトアップされます。

また、大阪のお城というと、やはり大阪城が思い浮かぶと思いますが、こちらの
岸和田城も風情があり、お城をバックに咲く桜を楽しみたい方にもおすすめです!

桜の種類  ソメイヨシノ
見頃  三月下旬〜四月上旬
夜桜  可
売店  なし
トイレ  あり
開園・閉園時間  24時間開放
休業日  期間中はなし
料金  無料
場所  南海電鉄南海本線蛸地蔵駅から徒歩5分

第3位 山中渓 (やまなかだに)

第3位は山中渓です。JR山中渓駅の近くを流れる山中川の両岸に約1kmにわたって、
ソメイヨシノが華やかに咲きます。また、夜にライトアップされる姿は必見です!

JR阪和線の車内からも線路の両わきに咲く桜の花を楽しむことができます。
電車の窓から見える桜もまた、とても綺麗ですね!

桜の種類  ソメイヨシノ、ヤマザクラ
見頃  三月下旬〜四月中旬
夜桜  可
売店  あり
トイレ  あり
開園・閉園時間  24時間開放
休業日  期間中はなし
料金  無料
場所  JR阪和線山中渓駅 降りてすぐ

スポンサードリンク

第4位 毛馬桜之宮公園

第4位は毛馬桜之宮公園です。大川の河川敷を利用してつくられた
約4.2kmにもなるこの公園には約4800本の桜並木が花見客を出迎えます。

桜の見頃の約1週間は、園内に出店が立ち並び、とても賑やかな雰囲気になります。
また、動画は夜桜の映像になります。ライトアップされる桜も華やかですね!

桜の種類  ソメイヨシノ、ヤマザクラ、カンヒザクラ、
カンザクラ、ジダレザクラ、オオシマザクラ
見頃  三月下旬〜四月上旬
夜桜  可
売店  なし(ただし、模擬店あり)
トイレ  あり
開園・閉園時間  24時間開放
休業日  期間中はなし
料金  無料
場所  JR桜ノ宮駅または大阪城北詰駅降りてすぐ
地下鉄谷町線・京阪本線天満橋駅から徒歩5分

第5位 永楽ダム

第5位は永楽ダムです。ダムの周辺約2kmがハイキングコースとなっていて、桜の花を
眺めながらの散策を楽しむことができます。アウトドア好きな方におすすめです!

また、お花見シーズンの三月下旬から四月上旬の間には「永楽さくら祭り」が開催されます。
祭りの模擬店を巡りながら、お花見を楽しむこともできます。

桜の種類  ソメイヨシノ
見頃  三月下旬〜四月上旬
夜桜  可
売店  なし(ただし、模擬店あり)
トイレ  あり
開園・閉園時間  24時間開放
休業日  期間中はなし
料金  無料
場所  JR阪和線熊取駅から南海ウイングバス南部
「つばさが丘北口」行き乗車 「成合口」から徒歩20分

まとめ

今回は、大阪のお花見のおすすめ穴場スポットを紹介してきました。
明るく元気な、大阪らしいお花見が楽しめそうなところばかりでしたね!

ぜひとも、みなさんにも桜を見て、明るく元気になってもらえればと思います。
また、桜の種類や見頃など、お花見に役立ちそうな情報を載せておきましたので、
そちらもご参考にしていただけばと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ