東京都内の桜・お花見穴場スポットランキング!

東京は3月下旬から桜が開花してきて皆さんお花見を楽しみにしているんではないでしょうか。

きれいな桜を楽しむのもよし、みんなでワイワイするのもよし、お花見はいろいろな楽しみ方がありますね!

特に東京はお花見スポットがたくさんあり、毎回場所を変えると新鮮さが保てて面白いですね。

しかし、同時に桜の名所と呼ばれるところは人がものすごく多く、早く行って場所取りをしないと座れないということもしばしば。いろいろと大変ですよね!

というわけで、今回はそんな方のためにお花見の穴場スポットを調査してみました。東京のお花見でおすすめの穴場スポットをランキングとして紹介しますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

スポンサードリンク

一般編

まずは、一般的なお花見の穴場スポットをランキングで紹介していきます。

第1位 都立小金井公園

都内でありながら都心からは離れており、比較的人が少ない穴場スポットです。

公園の中には出店がたくさんありますので、ほとんど手ぶら状態でも特に問題ないでしょう。

桜の種類 ヤマザクラ、ソメイヨシノ、カスミザクラ、オオシマザクラ、サトザクラなど
見頃 4月上旬~4月下旬
夜桜 なし
売店 あり
トイレ あり
開園・閉園時間 24時間
休業日 なし
料金 無料
場所 JR武蔵小金井駅から西武バス「小金井公園西口」(5分) 徒歩すぐ
JR武蔵小金井駅から関東バス「江戸東京たてもの園前」(5分) 徒歩すぐ

第2位 国営昭和記念公園

こちらも都心から離れており、人は比較的少なく穴場スポットとなっています。さらに広さがなんと小金井公園の2倍もあります!

4月にはフラワーフェスティバルをやっているため、桜だけでなく他にもいろいろな花を楽しむことができます。

桜の種類 ソメイヨシノ、オオシマザクラ、ヤマザクラなど計約30種
見頃 3月下旬~4月上旬
夜桜 なし
売店 あり
トイレ あり
開園・閉園時間 9:30~17:00(4月以降の土日祝日は18:00まで)
休業日 なし
料金 大人410円、子供80円
場所 JR立川駅 徒歩10分
JR西立川駅 徒歩2分
JR東中神駅 徒歩10分
西武拝島線武蔵砂川駅 徒歩20分
多摩都市モノレール立川北駅 徒歩8分

第3位 神代植物公園

神代植物公園も敷地面積が広く、たくさんの人が訪れていても場所取りに困ることはありません。

程よい盛り上がりで、のんびりお花見を楽しめますよ!

桜の種類 ソメイヨシノ、オオシマザクラ、ヤマザクラ、カンザン、スルガダイニオイ、ヤエベニシダレ、ジンダイアケボノなど計約55種類
見頃 3月中旬~5月中旬
夜桜 あり
売店 あり
トイレ あり
開園・閉園時間 9:30~17:00(入園は16:00まで)
休業日 月曜日※祝日の場合は翌日
料金 大人500円、65歳以上250円、中学生200円(都内在住・在学は無料)、小学生以下無料
場所 JR中央線三鷹駅・吉祥寺駅から小田急バス「神代植物公園」(20分) 徒歩すぐ
京王線調布駅・つつじヶ丘駅から京王バス「神代植物公園」(15分) 徒歩すぐ

第4位 砧公園

日比谷公園の2倍もある敷地面積の砧公園では、まったく場所取りに困ることはありません。

都会にありながら公園の中心部に行ってしまうとものすごく静かでほのぼのとした雰囲気を楽しめます!

桜の種類 ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラ、シダレザクラ、カンザンなど
見頃 3月下旬~
夜桜 なし
売店 あり
トイレ あり
開園・閉園時間 24時間
休業日 なし
料金 無料
場所 東急田園都市線用賀駅 徒歩20分

第5位 哲学堂公園

哲学堂公園も場所取りに困ることは一切なく、道沿いにも桜がたくさん植えられているため歩きながら桜を楽しめます。

また、園内に売店があり、近くにコンビニもあるため持ち物はそれほど必要ではありません!

夜桜を楽しめるのも大きなポイントですね!

桜の種類 ソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラなど
見頃 3月下旬~4月上旬
夜桜 あり
売店 あり
トイレ あり
開園・閉園時間 8:00~18:00(入園は17:30まで)
休業日 ・9月第一木曜日
・12月29日~翌年1月3日
料金 無料
場所 西武新宿線新井薬師前駅 徒歩12分

第6位 有栖川宮記念公園

有栖川宮記念公園は駅から近く、公園の近くにスーパーもありおすすめです!

日本大使館も近くにあるので、都内にも関わらず静かにお花見を楽しめるのもポイントです!

桜の種類 ソメイヨシノ、ヤマザクラなど全11種
見頃 3月下旬~4月上旬
夜桜 なし
売店 なし
トイレ あり
開園・閉園時間 24時間
休業日 なし
料金 無料
場所 東京メトロ日比谷線広尾駅 徒歩5分

第7位 千鳥ヶ淵公園

細長い形をしていますが、広い千鳥ヶ淵公園はたくさんの人が訪れても場所取りに困ることはありません。

30分800円でボートが借りれてしまうのが千鳥ヶ淵公園の大きな特徴です。

ゆったりと彼女とお花見を楽しみながらデートするには最高のお花見穴場スポットです。

桜の種類
見頃 3月下旬~4月上旬
夜桜 あり
売店 なし
トイレ あり
開園・閉園時間 24時間
休業日 なし
料金 無料
場所 東京メトロ東西線・半蔵門線・都営新宿線九段下駅 徒歩5分
東京メトロ半蔵門線半蔵門駅 徒歩5分

第8位 浜離宮恩賜庭園

浜離宮恩賜庭園は都内にある桜の名所なんですが、意外とゆったりとお花見を楽しめ穴場スポットなんです!

池にかかっている橋から見える桜は絶景でおすすめポイントです!

桜の種類 ソメイヨシノ、ヤエザクラ、ヤマザクラ、オオシマザクラなど
見頃 4月上旬~4月中旬
夜桜 なし
売店 あり
トイレ あり
開園・閉園時間 9:00~18:00(入園は17:30まで)
休業日 12月29日~翌年1月1日
料金 大人300円、子供無料
場所  都営地下鉄築地市場駅 徒歩7分

第9位 日比谷公園

日比谷公園は桜だけでなくバラが特に有名で、同時に楽しめてよいですね!

園内には噴水や音楽堂、テニスコート、児童遊園などもありいろいろと楽しめます。

桜の本数的には他のスポットよりは少ないですが、穴場スポットとしてお花見におすすめです!

桜の種類 サトザクラ、シダレザクラ、ソメイヨシノなど
見頃 3月下旬~4月上旬
夜桜 なし
売店 あり
トイレ あり
開園・閉園時間 9:00~21:00
休業日 なし
料金 無料
場所 東京メトロ日比谷線日比谷駅 徒歩2分

飲酒禁止

次は飲酒禁止の穴場スポットを紹介していきます。

飲酒禁止のお花見スポットは、比較的静かで混雑していないのがポイントですね!

お酒はいらないけど桜を楽しみたいという方におすすめです!

スポンサードリンク

新宿御苑

高層ビルが立ち並ぶ大都会新宿の中にある新宿御苑には65種類もの桜があり、静かにお花見を楽しめます。

飲酒禁止はもちろん、遊具も禁止されているため、本当にゆったりと楽しめます。

桜の種類 ソメイヨシノ、ヤマザクラ、イチヨウ、カンザンなど
見頃 3月下旬~4月下旬
夜桜 なし
売店 なし
トイレ あり
開園・閉園時間 9:00~16:00(閉園は16:30)
休業日 ・月曜日
※月曜日が休日の時は火曜日
・12月29日~翌年1月3日
・3月25日~4月24日、11月1日~15日は無休
料金 大人200円、小中学生50円、幼児無料
場所 東京メトロ新宿御苑前駅 徒歩5分
JR千駄ヶ谷駅 徒歩5分

皇居東御苑

皇居東御苑も園内での飲酒、遊具が禁止されており、混雑せずのんびりと花見を楽しむことができます。

また、由緒ある建物がたくさんありますので、それらを楽しむのも良いですね!

桜の種類 ソメイヨシノ、エドヒガン、ヤマザクラ、サトザクラなど
見頃 3月下旬~4月上旬
夜桜 なし
売店 あり
トイレ あり
開園・閉園時間 9:00~16:30【3月1日~4月14日】(入園は16:00まで)
9:00~17:00【4月15日~8月31日】(入園は16:30まで)
休業日 ・月曜日・金曜日
※天皇誕生日以外の祝日は公開
※月曜日が休日で公開するときは火曜日が休園
・12月28日~翌年1月3日
料金 無料
場所 東京メトロ東西線・丸ノ内線・千代田線・半蔵門線・都営三田線大手町駅 徒歩2分
東京メトロ東西線竹橋駅 徒歩1分

大学

最後に大学の穴場スポットも紹介していきます。

大学は飲酒などはできませんが、特に盲点となっておりますのでおすすめです!

東京大学駒場キャンパス

東京大学駒場キャンパスはキャンパス内に桜並木があります。

ほとんどの人は近くにある駒場公園にお花見に行くので、キャンパス内では静かにお花見を楽しめます!

東京工業大学

東京工業大学大岡山キャンパスは正門から本館に向かう道が桜並木になっています。

お花見の時期になると学生もレジャーシートを広げてお花見を楽しんでいますので、ぜひ一緒に楽しんじゃってください!

東京学芸大学

東京学芸大学小金井キャンパスは子供連れの家族もたくさんお花見を楽しんでおり、遠慮することなくお花見を楽しめます。

東京学芸大学ではなんと夜にライトアップもされますので、それを楽しむのもよいですね!

最後に

東京都内のお花見におすすめの穴場スポットを紹介してきましたが、行きたい場所は見つかったでしょうか?

どこも穴場スポットですので、場所取りなど面倒なことは一切なしで桜を楽しめますので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか!

東京以外にも関東地方でお花見におすすめの穴場スポットをランキングで紹介した記事をこちらでまとめていますのであわせてご覧いただければと思います!

関東でお花見をする際におすすめの穴場スポットランキング!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ