茨城県の名物食べ物人気ランキング!

茨城県ていったら納豆!・・・その他に何かあるの?という声を耳にします。

魅力度ランキングも最下位をとってしまうくらい茨城県の魅力が皆様に伝わっていないことをとても残念に思います。

茨城県は美味しいもの沢山あります!是非来て!見て!食べてみてください!

スポンサードリンク

第1位 アンコウ鍋

bt05_b

「東のアンコウ 西のフグ」と並び称される茨城県を代表する味覚です。

巨大な口に鋭い歯で見た目はグロテスクですが、とっても美味しいアンコウ。

高タンパク質で低脂肪、コラーゲンたっぷり、低カロリーのため美容にも健康にも良く女性にも人気です。

しかもあんこうは「食べられない所が無い」と言われる無駄の無い魚で、
身・皮・胃・肝・卵巣・エラ・ヒレそれぞれの味わいや歯ごたえが楽しめる魅力的な魚です。

その中でも代表的な部位は、あん肝です。海のフォアグラと言われるほどの味わいで一度食べたらもう止まりません。

もう考えただけでよだれが・・・まだ食したことの無いあなた!絶対食べるべし!

第2位 常陸牛

hitachi_

豊かな自然の中で、指定された農家の人たちが1頭1頭手塩にかけて育て上げた黒毛和種の中から、
日本食肉格付協会の規格において歩留等級AまたはB、肉質等級4以上に選定された上質なものだけを常陸牛となることができます。

つまりとても優秀で貴重な牛なのです。

そしてなんといっても、常陸牛の特徴は良質な赤身にあります。脂身が美味しい和牛はよくありますが、
この赤身の肉質で選ばれる和牛は珍しいとプロの料理人が絶賛するほどです。

リブロ-ス・サーロイン・ヒレ・ランプの部位は日本人好みの程よく脂肪の入った柔らかい霜降りで、
肩ロース・ももは多少堅めですが、薄切りにして、焼肉やすき焼きが最っ高です。

また、外もも・すね・ばら肉は煮るのに適します。

それぞれの部位に合った料理方法も研究されているので、より一層引き出された常陸牛の美味しさを味わってみてください。

第3位 納豆

natto4

茨城県といえばやっぱり納豆ですね!

皆さんもご存知の通り古くから納豆生産が盛んな茨城県では、様々な種類の納豆が揃っています。

実際に茨城県内のスーパーは30種類以上もの納豆が並んでいるほどです。

地元の家庭では、200回以上しっかりと混ぜ最後にタレや薬味を入れてから食べるのが一般的な食べ方だそうです。

また、たくあんを入れたり、カレーにのせたりとカスタマイズするのも当たり前で、
地元では納豆を絡めた色んな料理が楽しめます。

今年タカラトミーから発売されたおもちゃを使ってみるのもありかも?

スポンサードリンク

第4位 奥久慈しゃも

kagurazakashamokaku_3sha1

一般的な鶏と比べ約3倍もの期間をかけ大事に大事に育てられた軍鶏です。

「全国特殊鶏(地鶏)味の品評会」で第1位の栄冠に輝いたこともあるほどの実力を持っています。

今でも全国でもトップクラスの地鶏ブランドとして、高い評価を得続けています。

肉質は低脂肪で歯ごたえがあり、ヘルシーなのにも関らず、肉の旨味が濃いとプロの料理人からも絶賛されています。

ブロイラーの水っぽい歯ごたえのない肉とは違い、煮て良し焼いて良しで評判が高いです。

しゃも鍋、から揚げなど様々な料理が楽しめます。

奥久慈しゃもが産んだ卵と奥久慈しゃもでの親子丼なんて食べた日にはとても贅沢ですね。

第5位 ローズポーク

126_ippin_img_b

育てる豚、育てる飼料、育てる人、販売する人が限定された銘柄豚です。

つまり厳しく選別・指定された豚を、指定された農家でローズポーク専用飼料で大切に育てられています。

生産者も飼料もはっきりしているので、安心安全な豚肉です。

やわらかく風味がある肉は、全国銘柄食肉コンテストで最優秀賞を受賞したこともある実力です。

とんかつ、豚の角煮、ハンバーグ料理など様々な料理で楽しめます。

スポンサードリンク

2 Responses to “茨城県の名物食べ物人気ランキング!”

  1. 匿名 より:

    wwww

  2. より:

    レンコン

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ