茨城県の無料足湯スポット人気ランキング!

茨城県は足湯スポットとしてはまだまだ充実していなく、これからというところです。

但し数少ない足湯スポットが手抜きというわけでは決してありません!

そして今回はその中でもなんと無料のスポットをご紹介します。

スポンサードリンク

第1位 霞ヶ浦温泉足湯

20130831_170356

2013年に出来たばかりの新しい足湯スポットで、一度に20人も入ることができる広さがあります。

外観は田園地帯にたたずむビニールハウス。え?こんなとこ??と思われるかと思いますが、
中は板敷きで綺麗に整備されています。

雨でも気にすることなく楽しめます。もちろんいいお天気の日でも太陽光がそのまま降り注ぐので
1年間を通して足湯を楽しめることができるのがとても魅力的です。

但しこちらの足湯は土浦港から出航する遊覧船でクルーズをご利用いただいたお客様のみが無料で、
それ以外は200円というのが痛いが、クルーズを楽しんだあと足湯でまったりというはいかがでしょうか?

第2位 湯楽の里 日立店

sisetsu

温泉施設の玄関前に、無料で楽しめる足湯が完備されていて
4月から10月の間ならば、誰でも気軽に利用することができます。

夏の暑い時期は足湯ならぬ、足水に変わりとても気持ちよく涼むことができます。

暑い夏にこのような新しいサービスの試みはとてもうれしいですね。

また、湯楽の里は、海とお風呂の境界線が分からないほどの絶景露天風呂が自慢です。

足湯だけでは物足りなくなった方は是非こちらもお試し下さい。

スポンサードリンク

第3位 牛久大仏

H0000170765

知る人ぞ知る。とてもとても大きさと牛久大仏。

たいしたことないと侮っていても侮っていなくてもこの大きさにはびっくりします。

この大仏の近くの仲見世に足湯があり、疲れた足を癒してくれます。

中には大きすぎて首が疲れたから足よりも首を癒したいという声もあるようですが。。笑

散歩も楽しめるので、一度くらいはこの大仏を見に訪れるべし!

おまけ 道の駅 いたこ

itako05

こちらは無料ではなく有料(200円)なのですが、おすすめなので紹介させてください。

道の駅に併設されているので、足湯で一休み、旅の疲れを癒してみてはいかがでしょうか?

北海道二股温泉の原石を使用しているので、温泉効果は間違いなくバッチリです!

屋内に完備されているので天候を気にすることなくノンビリ利用でき、
なんと飲食もできる出前サービスなんていうのも有り、至れりつくせりノンビリ楽しむことができます。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ