お酒のおつまみ人気ランキング!

お酒の肴。お酒の友。お酒とともに欠かせないのがこちらですね。

定番の柿ピーや枝豆ももちろん良いんだけど、割とどこでも食べるので食べ飽きる。。

お酒を飲むとおなかいっぱいで食べれないという人もいるとは思いますが、多少体にも悪い。。

そんなあなたでもパクパク食べちゃうこと間違いなし☆

食べて飲んで健康に行きましょう!

スポンサードリンク

第1位 炙り鯖

しめ鯖炙り

程よく油が乗った鯖。そしてほどよく焼かれた鯖。香ばしい匂いと共に口に入れた瞬間に広がる旨み。

ビールでも日本酒でも何でも合います。

ポン酢やゆず胡椒、しょうゆやからしなど人によって食べ方は異なりますが、お勧めはキザミわさびです。

渋谷にあるとあるビールバーTAKIで出された炙り鯖+キザミわさびの組み合わせは最高に美味しく、
より一層お酒も料理も楽しめてしまう。。ある意味脅威のおつまみです。

キザミわさびなんて家では無理とは思いますが、ちょっと高価なわさびを買って、
たまには贅沢してみるのもいいですよ。おうちのお料理がワンランクアップします。

第2位 (焼き)そら豆

73260046_NEWS_PICTURE1_20140308222313

そら豆もおいしいと思いますが、こんがり焼けた焼きそら豆が最高です。

黒くこげた皮をむくとつるつるの大きなそら豆が顔を覗かせます。

これは間違いなく塩で一口!!

ホクホクのそら豆は本当に美味しいです。お豆だけど食べ応えがるので、あまりにもそら豆に夢中になると
おなかがいっぱいになりますので、そこは要注意。

ただそら豆を食べれる時期(4~6月頃)は短いので寂しいですが、旬物を食べたときの感動は
素晴らしいです。

第3位 鴨のロースト

DSCF0074ff

いや~鴨は食べれないんだよ。という方結構いますが、是非食べてみてほしいです。

お店によって多少は当たり外れあるかもしれませんが、、お酒のつまみには最高です。

(つまみなの?っていう突っ込みは無しでお願いします。)

程よくローストされた鴨は口の中で美味しさが広がります。

くぅ~うっまぃい!お酒とよく合う。鴨のロースとって全ジャンルのお酒いけるのではないでしょうか?

日本酒でもビールでもワインでもウイスキーでも。

オールマイティな鴨ちゃん☆今日も会いに行きますよ~

スポンサードリンク

第4位 セロリの漬物

fd0f8c6180b619314ded4fce099b783fb2bc0876.96.2.3.2

渋い。実に渋いけど、セロリの苦味と漬けられたことによる酸味が絶妙に美味しい。

これは品のあるお漬物で、ビールや日本酒と本当に相性がバッチリです。

しゃきしゃきとしたセロリの食感が残りつつ、優しいお漬物の味が口の中でダンスしているかのよう。

ちなみにしょうゆ漬けがお勧めです。セロリとしょうゆの相性は1番いいのではないでしょうか?

なんだか作れそうで作れない味なのです。程よく残った食感を楽しみながらお酒も楽しんでください。

第5位 チャンジャ

menu2_image_136800643812

定番のおつまみですね!なんともいえない食感とあの程よい辛さがお酒のおつまみとしては最高です。

どこのチャンジャも美味しいとは思いますが、神戸長田のチャンジャは一味もふた味も違います。

まず歯ごたえが違います。食べ応えがあるチャンジャで弾力が半端ないです。

噛めば噛むほど旨みが口の中で広がっていきます。

そして味!!ピリ辛なのですが深い味わいがある味です。表現が難しいのですが、普通のチャンジャとはぜんぜん別物。

この最高の食感と、絶妙な味付けが最高にお酒に合います。是非お試しあれです☆

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ