紫外線によるシミ対策・防止に役立つ食べ物ランキング!

紫外線、紫外線、と
女性がこぞって、日傘や手袋、帽子などで
暑い日にも身を包んでいるのは
なぜだろう?と思う人もいるかと思いますが

紫外線は肌の老化の外的要因の

80%

といわれているくらい、恐ろしいものなんです。

スポンサードリンク

(残りの20%は自然老化によるもの)

ですから、女性に限らず
強い紫外線にさられてた生活をしている人は
人よりシワやシミが多かったり
見た目年齢が実年齢を上回ることも多いのです。
(思い当たる人もいるのではないでしょうか)

紫外線が肌にあたると活性酸素が生成され
細胞を酸化させてしまいます。

この酸化がシミやシワのできる原因。

その酸化を食い止めるのが抗酸化物質となります。
そこで今回は

紫外線によるシミ対策・防止に役立つ食べ物を
ランキング形式にてご紹介!
日傘やUV乳液などで「外側」から守ることも
もちろん大事ですが
なにより身体の「内側」から身を守ることも大事。

シミのできる原因、活性酸素の生成を抑える
食べ物を摂リ続けることで
紫外線に負けない肌を作りましょう!!

 

第1位★トマト

tomato1

トマトに含まれるリコピンの抗酸化作用により
シミ・そばかすの原因である
メラニン生成を促す活性酸素を抑えてくれます。

しかも日焼けによる赤みも軽減してくれるので
女性の味方!ともいえますね♪

第2位★バナナ

20081014_576678

じつは抗酸化力が一番強い食品です。

とくに熟したバナナは抗酸化成分豊富!、
シミ・シワ対策にはもちろん
便秘対策にも効果的なバナナ。

1日1本食べ続けると嬉しい効果が2倍3倍に。

第3位★緑茶

topimg_large

緑茶にふくまれるポリフェノールとカテキンが
紫外線から肌を守ってくれます。

暑い夏なら冷たい緑茶。

今ならペットボトル入りでも売っていますので
急須から入れるのは面倒…という方でも
気楽に飲み続けられますね。

スポンサードリンク

第4位★アーモンド

almond480

活性酸素を発生を抑えるビタミンEのほか
ケルセチンも豊富なので
すでに日焼けしちゃった、という方の
紫外線のダメージから皮膚を守ります。

血の巡りをよくする作用もあるので
よい身体づくりには欠かせないかもしれません。

第5位★ビタミンCたっぷり野菜

img10183965678

ブロッコリーやにんじん、カリフラワー、
アセロラ、レモン、キウイに…

活性酸素を抑える働きをするほかに
もちもちお肌をつくるコラーゲンを生成促進する
ビタミンCたっぷりのお野菜を
ジューサーにかけて飲めば
たくさんの野菜もかるがる摂取できますね♪

 

★最後に

肌は毎日作られます。

今すぐ効果はなくとも日々の積み重ね。

いくつになったら…という諦めは持たず
こつこつ食べ続ければ
キレイな肌を手に入れることができますよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ