父の日プレゼント2015!伊勢丹ギフト人気ランキング!

今回は、父の日のプレゼントにおすすめの伊勢丹ギフトランキングTOP5を紹介していきます。
父の日ギフト、今回は伊勢丹のギフトを見てみましょう。

呉服店からスタートした名残なのか、伊勢丹は現在でもファッション関係が強いですよね。
父の日ギフトもしかり。グルメやお酒にも素敵な商品がそろっていますが、
わたしの目を引いたのはメンズのファッション小物。

ファッショナブルなアイテムだけど、自分ではなかなか買わないのが、小物類です。
だからこそ、プレゼントにはぴったりですよ。

スポンサードリンク

第1位 脇ペンテもみじセット/新京清堂

i644

(画像引用元:http://image1.shopserve.jp/karakudo.com/pic-labo/llimg/i644.jpg?t=20140421224851)

41GruSqe0FL._SX385_

(画像引用元:http://ecx.images-amazon.com/images/I/41GruSqe0FL._SX385_.jpg)

クールビズの普及で、扇子の人気は高まりつつあります。
でも扇子は年寄りくさいイメージがあって、特に男性の方は敬遠しがちですね。

ではこんなシックな扇子はいかがでしょうか。唐木の骨に黒絹を貼った、男性用の扇子です。
扇面ではなく骨にもみじ葉を墨で描いたデザインは、枯れた味わいがあって落ち着いた雰囲気。

全体にくすんだ、渋い色合いでまとめられているため、男性らしいおしゃれさがありますよ。
扇子を閉じると脇にももみじが描かれているなど、こった作りになっています。

 

第2位 ZETTA/菱屋カレンブロッソ

zetta-6610_1

(画像引用元:http://image.rakuten.co.jp/so-bien/cabinet/zg/cb/zetta-6610_1.jpg)

足をしめつけず、脱ぎ履きがしやすく、そして涼しいと、
家でのんびり過ごすときの履物に雪駄はぴったりです。

菱屋カレンブロッソは大正から続く履物の老舗「菱屋」のプライベートブランドです。
「和」の伝統に「洋」の機能性とファッション性をミックスするというコンセプトのもと、
歩きやすく、そしてモダンなデザインの履物を数多く発表しています。

ジーンズに引っ掛けて子どもと一緒にお出かけしてもよし、
もちろん、浴衣でお祭に行くときも活躍します。

 

第3位 ビジネスカードケース/CURRIER

cc_currier_2

(画像引用元:http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/inter-act/cabinet/cc_currier_2.jpg)

名刺入れです。素材はスチールとアクリル樹脂。革のケースよりも、
こうしたソリッドな素材のケースの方が、名刺が痛む心配もなく、見た目もスマートです。

デザインも派手になりすぎないおしゃれさがあって素敵ですね。

この近未来的なモダンさを持った幾何学模様は、アメリカの有名な建築家、
フランク・ロイド・ライトが手掛けたジューマン邸の窓枠をモチーフにしたデザインです。

 

スポンサードリンク

第4位 シューケア 木箱セット/ブートブラック

1332155866

(画像引用元:http://www.news.hankyu-dept.jp/mens-tokyo/upload/blog1/1332155866.jpg)

ブラシやクリームなど、革靴の基本的なお手入れに必要なアイテムを木箱に納めたセットです。

収納箱は20cm×11cmとコンパクトなので邪魔にならず、むしろ、
靴箱の上にさりげなく飾っておくのもおしゃれだと思います。

こういう可愛らしいセットがあると、何となく靴の手入れをしたくなりますね。
時にはせっせと靴を磨きながら頭を空っぽにして、心をリフレッシュしてもらいましょう。

 

第5位 倭微印伝合切袋

84dwvsa

(画像引用元:http://shopping.c.yimg.jp/lib/yume/84dwvsa.jpg)

丈夫な帆布と印伝を用いた合切袋です。印伝とは、羊や鹿、特に鹿の皮をやわらかくなめし、
染色して漆で模様を描いた革工芸です。

鹿革は軽くて肌ざわりが柔らかく、しかも丈夫という優れた性質があり、
戦国時代には胴巻きや甲冑に使われた素材です。

歴史好きのお父さんは食指が動くかもしれませんね。

携帯電話やお財布を入れてポーチのように使ってもいいですし、
セカンドバッグとしてカバンに入れて使うのもいいですね。

鹿革はやわらかいので、かさばることもなくスムーズに出し入れができますよ。

 

最後に

ビジネスシーンでのアイテムもありますが、全体的に休日に使えるグッズが集まりました。

プレゼントを贈ることで、忙しくしていることの多いお父さんに
ゆっくりした時間をすごしてもらう、そんなギフトになればいいなと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ