バーベキューの準備リスト69!食材、必需品や便利な持ち物

気温もだんだんと暖かくなり、今年もバーベキューが楽しめる 季節の到来ですね。
バーベキューというと準備に必要なものが多くて大変ですよね…

最近では、すべてレンタルできる場所も多いようですが、
せっかくだから全部自分でやってみたいという方もいるのでは?

そこで、今回は食材必需品など、バーベキューの準備に必要なものを厳選、
合計69個のリストにしてご紹介していきます!

スポンサードリンク

食材リスト

バーベキューの準備で一番心配なのが食材選びですね。
始めてから「あれも買っておけば良かった」なんてことにならないように、
しっかりと準備してから臨みたいものですよね。

下記の記事ではバーベキューにおすすめ食材として、肉・肉加工品野菜
魚介類変わり種4つのジャンルで合計40の食材を紹介しています。
バーベキューの食材のおすすめをランキング!BBQ特集

また、番外編として今回は「バーベキューに持っていくと役立つ調味料10選」を紹介します!

塩コショウ

まさに、必需品です!
肉、野菜、魚介類、なんにでも使える万能調味料です。

焼肉のタレ

バーベキューの主役といえば、お肉ですね。
どんなお肉にもつけてOKな焼肉のタレ、焼く前の肉を漬け込むのにも使えます!

醤油

意外にあると便利なのが醤油です。
わさびも一緒に持参して、わさび醤油にして食べるのがおすすめです!

塩ダレ

焼肉のタレと一緒に持っていきたいのが塩ダレですね。
お肉以外にも、焼きそばのソース代わりにもなります!

にんにくチューブ

お肉を焼く前に擦り込んでも、焼いた後にタレに溶いてもOKです!

ポン酢

あっさりした味わいを楽しみたいなら、断然ポン酢がおすすめです。
お肉だけでなく、野菜や魚介類にも使えるのがいいですね!

岩塩プレート

ラグジュアリーなバーベキューを楽しみたい方には必須です!
網の上に置き、その上にお肉を乗せて焼くと遠赤外線で熱することができます。

レモン汁

味のアクセントにおすすめしたいのがレモン汁です。
タンに使うのもいいですね!

バジル

塩とバジルでいつもとは一風変わった味わいを楽しむことができます!

バター

個性が強いですが、ホイル焼きなどでは重宝するので、あると便利です。

必需品リスト

食材の準備が整ったところで、次はバーベキューの必需品リストの紹介です。
行く前にこのリストを見て、足りないものがないかチェックしてみてくださいね!

バーベキュー用コンロ

これがないとバーベキューになりませんね 笑
ホームセンターなどで、3,000円代の安いものも売っているので、
本格的なバーベキューをするのでなければ、それで十分だと思います。

網も100均で売っていたりするので、そちらで数枚買っておくのがオススメです。
また、鉄板もいっしょに持っていくと焼きそばなどができて便利です。

椅子・机・テント・ブルーシート

やっぱり、立って食べるよりも、落ち着いて座って食べる方がいいですよね。
また、テントがあると強い陽射しを防ぐことができます。また、ブルーシートを
木に張って日陰を作るのもオススメです。日焼けが気になる方はぜひ!

クーラーボックス・ロックアイス・保冷剤

食材を傷めないためにも、冷たくておいしいジュースやお酒を飲むためにも
クーラーボックスやロックアイス、保冷剤は必須ですね!
また、2Lのミネラルウォーターを買って、凍らせて持っていくと
保冷剤の代わりにもなるのでオススメです!

皿・コップ・箸

ゴミをなるべく出さないように、可燃性の素材のものをチョイスするのがベスト!
食べ終わったら、バーベキューの火で燃やしてしまいましょう。

包丁・まな板・ボール

その場で調理が必要なものがある時には持っていきましょう!
包丁などの持ち運びにはくれぐれも注意してくださいね。

木炭

炭の量は大人5人くらいで5~6kgが目安となります。
ホームセンターなどで6kgの木炭が700~800円位で買うことができます。

着火剤

火をつける時にとても便利なのが着火剤です。固形タイプとジェルタイプがあります。
前者なら火が弱まってきた時でも投入できますし、後者なら直接炭に塗ることができるので点火しやすいです。両方持っておくと楽かもしれません!

ジェルタイプの着火剤を火が燃えている時に継ぎ足すと非常に危ないのでご注意を!

トング・炭バサミ

100均でも手に入れることができますので、調理用と炭用の2本あると便利です。

ゴミ袋

ゴミはしっかりと自分で持ち帰りましょうね!

スポンサードリンク

便利な持ち物リスト

さて、ここまでで、基本的な持ち物の準備は万端ですね!
ここからは、あると意外に便利な持ち物リストの紹介です。

ウェットティッシュ

気軽に手を拭くことができるので便利です。
一々、手を洗いに行かなくても済むので、ボトルタイプのものをお一つ!

軍手

ゴム付きのものは溶ける可能性があるので注意してくださいね!

カッター

意外と活躍するのがカッターです。
100均のものでもいいので、1本用意しておきましょう!

布テープ

100均で買えるものの中では布テープも意外と役立ちます。

うちわ

火に風を送るのに使えますし、夏場は暑さ対策にもなります。

アルミホイル・サランラップ

ホイル焼きをするなら、アルミホイルは必須ですね!
また、サランラップもあると便利です。

新聞紙

火をつける時に一度新聞紙に火をつけてから、炭に移すと火がつきやすいです。
また、ブルーシートの代わりに座ったり、日よけの代わりにしてもいいですね!

ティッシュペーパー・トイレットペーパー・キッチンペーパー

ちょっと手が汚れてしまったときに拭くのにも使えますし、
バーベキュー場のトイレに紙がないということもありえますからね…

蚊取り線香・かゆみ止め

暖かくなると出没するのが、蚊ですね。蚊対策はしっかりと!

保険証(のコピー)

必要にならなければいいですが、万が一に備えて持っておくと安心です!

まとめ

今回は、バーベキューの準備のための69個のリストを紹介してきました。
リストを参考に準備を進めていけば、バーベキューの準備はほぼOKですね!

また、「備えあれば憂いなし」という諺もあるくらいです。
しっかりと準備をして、今年もバーベキューをエンジョイしちゃいましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ