千葉県の無料の穴場潮干狩り場おすすめランキング2016

千葉県は海に面している部分が多く、潮干狩り場もたくさんありますね。
その中には、お金を払って撒かれた貝を採るところが多いですね。

でも、潮干狩りをするからには、自然に育った貝を採ってみたいですよね。
そこで今回は、千葉県にある無料の潮干狩り場をランキングにしてみました。

天然物なので、たくさん採れるかは分かりませんが、
見つけたときの感動は格別なはずです!

それでは、ランキングを発表していきたいと思います!

スポンサードリンク

第1位 千葉ポートパーク(千葉ポートタワー)

第1位は千葉ポートパークです。

全長約580mの人口の砂浜で潮干狩りを楽しむことができます。

無料の駐車場休憩所ロッカールームなどもあり、
完全に無料で潮干狩りができる、おすすめのスポットです!

貝の種類  アサリ、バカガイ 他
よく採れる時期  四月上旬〜八月下旬
トイレ  あり
駐車場  無料
場所  JR京葉線千葉みなと駅から徒歩12分

スポンサードリンク

第2位 江戸川放水路

第2位は江戸川放水路です。

関東地方を流れる一級河川の江戸川の放水路です。
京葉線の橋げた付近の干潟がおすすめのスポットです!

貝の種類  アサリ、バカガイ、シオフキ、マテガイ 他
よく採れる時期  四月上旬〜八月下旬
トイレ  なし(近くにコンビニあり)
駐車場  なし
場所  JR京葉線二俣新町駅から徒歩約20分

潮干狩りが禁止されている場所もあります

千葉県は、海に面しているため色々なところで潮干狩りが出来る反面、実は潮干狩りが禁止されている場所もあります。

以下の2か所は、行くと潮干狩りをしている人が居ますが、実際は潮干狩りが禁止されているエリアですので注意が必要です。

  • 稲毛海浜公園
  • 九十九里の豊海海岸

漁業権が必要な場所で無断で潮干狩りをすると、「密猟」という扱いになり、最悪罰金を支払うことになります。

今現在、千葉で無料で潮干狩りが出来るのは、ご紹介した2か所になりますが、お金がかかるとしても、激安で潮干狩りが出来る場所がありますので、ご紹介しますね。

スポンサードリンク

番外編 ふなばし三番瀬海浜公園

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

有料ですが、入場料がとても安く、取れた分だけ支払えば良いので、安心してゆっくり楽しめます。

持ち帰り分も100g単位で計算してくれるので、最終的に食べる分だけ持ち帰ればOKです。都心から一番近く、料金も安いため人気のスポットです。

公園ですので、浜辺だけではなく、売店・レストランなども完備しています。また、バーベキュー広場や芝生広場もありますので、1日中楽しめるおススメの場所ですよ。

貝の種類  アサリ、他
よく採れる時期  四月下旬〜六月中旬
トイレ  あり
駐車場  有料(普通車500円)
場所  JR船橋駅南口から、京成バスシステム
「船橋海浜公園行き」バス終点で下車後すぐ

まとめ

以上、千葉県にある無料&激安でアクセス抜群の潮干狩り場をご紹介してきました。無料スポットでは、あまり採りすぎないように、マナーを守って楽しく潮干狩りをしましょうね!

同時に、採れる貝の種類や採れる時期など、潮干狩りに役立ちそうな情報も
いっしょに載せておきましたので、そちらもご参考ください。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ