東京から電車で行ける関東の日帰り登山スポット人気ランキング!

登山となると、車で行かなければいけないのでは?という声が聞こえてきますが、そんなことはありません。

電車やバス等で行ける山もあります。

そんな電車で行ける登山TOP5をご紹介します。

スポンサードリンク

第一位 高尾山

DSC_0915

やはり、ここは東京の人であれば一番近くて気軽に行ける山のスポットではないでしょうか。

京王線高尾山口駅からすぐにケーブルカーもあるので老若男女問わずきがるに登山が楽しめる山なのも魅力的だったりもします。
(都会っ子であれば小学生の時の遠足で登った人もいるのではないでしょうか。)

山頂からは都心のビルが小さく見えます。そんな景色を見るだけで癒されてしまいそうです。

第二位 筑波山

筑波山 014

最近の筑波山は電車とバスを使って行ける時代です。

つくばエクスプレスという電車が筑波山を身近にしたのかもしれません。

秋葉原からつくばエクスプレスでつくば駅へ。つくば駅からバスで約40分程度。筑波山に到着します。

山頂に行くケーブルカーやロープウェイもあります。

第三位 鋸山

01-thumb-450x336

千葉県にも山はあります。

しかも、駅から徒歩で行ける距離で鋸山ロープウェイの乗り場に到着することができる。

更に海からも近いので、海も山も楽しみたいという人は鋸山をお勧めします。

鋸山では「日本寺」というお寺と大仏も見ることができるのでちょっとした観光スポットとしても人気があります。

スポンサードリンク

第四位 景信山

Shiroyama2007

第一位の高尾山のすぐ近くの山で、高尾山だけでは物足りないという人にはこちらもお勧めします。

高尾山を登ってから景信山に登山するという人もいるくらいです。

頂上には、ベンチが多く団体で登山するには絶好な山です。

ただし、山が低いからといって無理は禁物です。本格的に登山したい人が二つの山にチャレンジする価値はありそうです。

第五位 伊豆ヶ岳

IMG_2612

伊豆と聞くと神奈川や静岡と思い浮かべる人多いではないでしょうか。

実は、埼玉県の秩父・奥武蔵方面にある山で、特に桜並木がすごいです。

桜の時期に登山すると綺麗な桜を見ながら登山することができます。

しかも、西武鉄道西武秩父線の正丸駅から歩いていけるので桜の時期は混雑が予想されます。

登山するには軽装で行くのは危険な山です。

必ず重装備で登山することをお勧めします。特に、足元は結構悪いほうでトレッキングブーツでないと登山は難しいところです。

また、遭難することも考えられます。そういうことも踏まえたうえで、装備を万全にして登山を楽しみましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ