関東の無料の潮干狩り2016おすすめスポットランキング

ゴールデンウイークが2ヶ月後に迫ってきましたね。
そろそろ何をしようか、考え出す頃でしょうか?

家でまったりするのもいいけれど、たまにはお出かけしてみたい。
そんな方に、おすすめのアウトドアがあります。

潮干狩りです。

砂の中から貝を見つけるのは宝探しをしているみたいで、
童心に返って楽しめますね。

そこで、今回はおすすめの関東無料潮干狩り場
ランキング形式で発表していきたいと思います。

スポンサードリンク

第1位 稲毛海浜公園

第1位は千葉県の稲毛海浜公園です。
海浜ニュータウンの前方、長さ約3km、面積約83haの総合公園です。

夏場になると潮干狩りだけではなく、海水浴を楽しむことができます。
他にも、運動施設バーベキュー場などのレジャースポットがいくつかあるので、
そちらを目当てに行ってみるのもいいかもしれませんね。

貝の種類  アサリ、バカガイ、マテガイ ほか
採れる時期  四月上旬〜八月下旬
トイレ  あり
駐車場  有料
場所   JR稲毛海岸駅南口2番乗り場から
「海浜公園入り口行き」バス下車徒歩すぐ

この他にも、千葉には無料で楽しめる穴場潮干狩り場がたくさんあります。
下記の記事にまとめが載っていますので、そちらもぜひご覧ください!

千葉県の無料の穴場潮干狩り場おすすめランキング2015

第2位 横浜海の公園

第2位は神奈川の横浜海の公園です。

東京湾沿いの潮干狩り場というと千葉県の牛込海岸や木更津市の金田海岸などが
有名ですが、三浦半島にも穴場の潮干狩り場があり、それがこの公園になります。

もとは整備された人工のビーチでしたが、人知れず天然のアサリが繁殖し、
無料で潮干狩りを楽しめるスポットとなりました。

貝の種類  アサリ、バカガイ、マテガイ ほか
採れる時期  四月中旬〜六月
トイレ  あり
駐車場  有料
場所  JR根岸線「新杉田駅」または京浜急行線「金沢八景駅」から
金沢シーサイドラインに乗り換え「海の公園南口駅」「海の公園柴口駅」「八景島駅」降りて、徒歩2分

第3位 波崎海水浴場

第3位は茨城県の波崎海水浴場です。

環境省の「快水浴場百選」に選出されている海水浴場です。
海水の水質もよく、春になると潮干狩りを楽しむ方々で賑わいます。

貝の種類  ハマグリ ほか
採れる時期  五月上旬〜八月上旬
トイレ  あり
駐車場  有料
場所  JR総武本線銚子駅から
波崎海水浴場行きバスに乗車し約10分
「波崎海水浴場」降りて徒歩5分

スポンサードリンク

第4位 日川浜海水浴場

第4位は茨城県の日川浜海水浴場です。

真っ白な砂浜から、広大な海を眺望できる海水浴場です。
車で5分のところにはキャンプ場もあり、いろいろなアウトドアを
楽しむことのできるスポットとなっています。

貝の種類  ハマグリ ほか
採れる時期  通年
トイレ  あり
駐車場  有料
場所  JR成田線下総橘駅より車で約15分

第5位 野島公園

第5位は神奈川の野島公園です。

この公園の海岸は神奈川に唯一残っている自然海浜になります。
予約をすれば、バーベキューやキャンプも楽しめます。

様々なアウトドアに挑戦できるので、ゴールデンウイークの思い出づくりには
もってこいの潮干狩り場となっています。

貝の種類  アサリ、バカガイ、マテガイ ほか
採れる時期  四月中旬〜六月
トイレ  あり(トイレットペーパー持参)
駐車場 あり
場所 京浜東北・根岸線「新杉田駅」または京浜急行線「金沢八景駅」より金沢シーサイドライン「野島公園駅」下車 徒歩5分

まとめ

今回は、関東の無料の穴場潮干狩り場を紹介してきました。
どこも潮干狩りを楽しめそうな場所ばかりでしたね。

無料でできるのは良いことですが、場所によってはルールを定めている場合があります。
そちらも、しっかりとチェックして、マナーを守って潮干狩りを楽しみましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ