父の日に贈りたい童謡人気ランキング2015!

今回は、父の日に贈りたい童謡ランキングトップ5を紹介していきます。
童謡は子どもだけでなく、大人にも人気です。

童謡はもともと子どもたちが歌うように作られたものですから、メロディがシンプルで、
歌詞も優しい内容のものが多く、聴いていて心がなごむという方が多いようですね。

大人のための童謡のCDも発売されていますし、
テレビの音楽番組で童謡や唱歌が取り上げられることもあります。
童謡はもはや、子どもたちだけのものではないのですね。

今回は人気の童謡を集めてみました。父の日の贈り物に童謡を、
と考えている方は、参考にしてみてください。

子どもたちは「おつかいありさん」や「ぞうさん」のような明るく楽しい歌が好きですが、
大人の方は郷愁を感じさせるような、静かなメロディの曲を好むようですよ。

スポンサードリンク

第1位 赤とんぼ

c238a740e8552f95361a24d7534e4e52

(画像引用元:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/53/f1/c238a740e8552f95361a24d7534e4e52.jpg)

「赤とんぼ」は時代に左右されない、高い人気を誇っていますね。優しくやわらかいメロディ、
歌われる情景の美しさなど、郷愁がにじむ曲です。

歌詞をよく見ると、幼い頃赤とんぼを眺めた故郷は、さまがわりしてしまったか、
帰れないほど離れてしまったか、とにかく遠くなってしまったことがうかがえます。

ただ、赤とんぼだけが変わらない……。

故郷を心から美しいと感じるのは、それが失われてからかもしれません。
そんな哀愁が人気の秘密かもしれませんね。

 

第2位 ふるさと

20130508160309_5189f8ad6646e

(画像引用元:http://p.cdnanapi.com/r/2013/05/08/16/20130508160309_5189f8ad6646e.jpg?size=400)

ウサギ追いし、かの山……の歌詞が有名な童謡ですね。
ふるさとを懐かしむ思いを歌ったこの歌も人気があります。

実際は、山でウサギを追ったり、川で小鮒を釣った記憶はなくても、
歌っていると何となく懐かしい気持ちになりますよね。

日本の原風景を歌っているからでしょうか。

 

第3位 里の秋

img_0014

(画像引用元:http://shisly.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/10/03/img_0014.jpg)

童謡は、家でお母さんが子どもたちと遊びながら歌うことが多いためか、
お母さんが登場する曲は多いですが、お父さんが登場する曲は少ないですね。

「里の秋」は、そんな数少ない曲のひとつ。

素朴な里の風景、静かな夜にお母さんと栗の実を煮ながら、
戦地に行ったお父さんを思い出すという、優しくも、寂しい童謡です。

でも3番の歌詞でお父さんは帰ってくるので安心してくださいね。

 

スポンサードリンク

第4位 ゆりかごの歌

a0067476_1383852

(画像引用元:http://pds.exblog.jp/pds/1/201001/02/76/a0067476_1383852.jpg)

子守唄もひそかに人気のあるジャンルです。おだやかだった幼い日々の原点だからでしょうか。
その中でも人気があるのが、明るいメロディと、可愛らしい歌詞が印象的な「ゆりかごの歌」。

作詞は北原白秋です。

ゆりかごのそばでカナリアが歌ったり、木ねずみがゆりかごを揺すったりと、
西洋の童話的な情景が非常に美しいですね。

4番の「ゆりかごの夢に、黄色い月がかかるよ」の一説などは、北原白秋らしい詩情がありますね。
ちなみに木ねずみというのはリスのことだそうです。

 

第5位 浜辺の歌

25516016947

(画像引用元:http://cache5.amanaimages.com/cen3tzG4fTr7Gtw1PoeRer/25516016947.jpg)

童謡や唱歌の中にはずいぶん昔に作られたために、歌詞が古い言葉で書かれているものもあります。

そうした童謡は子どもたちには意味が分かりづらく、人気が低いのですが、
大人になって意味が分かるようになったら好きになった、という声は多いです。

「浜辺の歌」はそんな曲のひとつ。
シンプルな言葉で、遠い遠い昔への憧れを誘う美しい歌詞です。

 

最後に

年配のお父さんには懐かしく、若いお父さんには新鮮に聞こえるのが童謡です。

小さいお子さんがいる家庭では、お子さんに歌ってもらうのもいいですね。

工夫してプレゼントしてみてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ